当ブログでは広告リンクが含まれています

BTC

ビットコインの少額投資は儲からない?!真実を徹底解説!

  • ビットコインを少額でも投資をした方が良い理由
  • ビットコインの少額投資で儲かるためのポイント
  • 少額投資でそれくらい投資をしたら良いか
  • ビットコインに少額投資で注意すること

ビットコインの投資が気になってるんだけど、初めてだから少額で小さくスタートしたい。
少額だとあまり意味なのかな、、?

この様に考えたことはありませんか?

過去に私は少額ではあんまり意味ないな”と思い込んでしまい、ビットコイン投資を始めることを諦めた経験があります。このことを今では大きく後悔しています。

過去に後悔をした私だからこそ「同じ思いをして欲しくない!」そう思い、今回は熱量を込めてまとめてみました。



過去の私は知識が無く諦めてしましました。私と同じ後悔をしないためにまずは知識をつけてから投資をするか判断してみませんか?

当ブログは情報の提供を目的として個人が作成したものであり、投資の勧誘や推奨を目的としたものではありません。
またブログの内容については、不備のないよう十分に注意し記載しておりますがその内容の保障はいたしかねます。
投資を行った結果不利益が生じても責任は負いかねますので、ご自身の判断のもと投資を行って頂くようお願いいたします。

【ビットコイン】少額投資でも儲かる理由2選

ビットコインは少額投資であっても利益を得られる可能性は十分にあります!

私が考える理由は以下の2つです

  • 過去のデータからみても価格が実際に上昇している
  • ビットコインの技術に将来性がある

1つずつ確認していきます。

過去のデータからみても価格が実際に上昇している

理由は過去のチャートを確認するとわかります。
上下に価格の変動を繰り返しながらもビットコインの価格が上昇していることが伺えるからです。

昨年2023年の値動きを確認してみましょう。

【引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/bitcoin/】

2023年はビットコインが大きな値上がりをしました。
年初は210万円台でしたが、600万円台まで高騰したことがわかります。

さらに遡り、チャートを見てみましょう。

【引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/bitcoin/】

2017年ころは日本でも法律が整い始め、仮想通貨の知名度が上昇。ビットコインに投資をする投資家も増え、値上がりのあった時期でした。

その後もコロナウイルスや中国政府が仮想通貨の取引を取り締まるなどで下落をした時期もありました。
とは言え、その後はビットコインの価格が上昇していることがわかります

価格の変動はありますが、ビットコインが右肩上がりであると言えます。

ビットコインの技術に将来性がある


やはりビットコインと言えばブロックチェーン技術です。
このブロックチェーンという技術こそがビットコインが注目される理由であり、将来性の高さと言えます。

こんな気になる記事を発見しました!
2022年にアメリカのマイアミで行われたビットコインの祭典の記事です。

ビットコインを大量に保有していることでも有名なマイクロストラテジー社。
そのCEOであるのマイケル・セイラー氏は「2030年までにビットコインの価格が100万ドル(1億4,000万円)に達する」と予想をしています。
【引用:https://forbesjapan.com/articles/detail/46858】

今後のビットコインの未来に期待が持てるような記事でした。

ビットコインは少額から投資を始めることができる

ビットコインは少額から投資をすることが可能であり、取引所によっては1円から購入することができます。
以下の表を参考にして下さい。
★表を作成して

1円からの投資ができるとなると挑戦しやすいですよね!
お小遣いの範囲内から投資を始めることもでき、ありがたいです。


ビットコインは少額でも投資した方が良い!理由3選

先にもありましたが、ビットコインは将来性があり、少額であっても投資をすることで利益を得られる可能性もあります。

少額であってもビットコインに投資をした理由は以下の3点です。

  • 資産形成につながる可能性がある
  • 少額のため大きなリスクを取る必要がない
  • 少額であれば生活に無理のない範囲で投資ができる

資産形成につながる可能性がある

現在日本は金利が低く、銀行にお金を預けたとして利息が少ない状況です。

2024年5月現在、銀行の金利は0.02%などを目にします。

これは1年間に100万円を預けたとしても2000円くらいの利息しか得られない計算です。

100万円預けて2000円の利益、、。正直なところ資産を増やすには物足りなさを感じてしまいます。

一方、ビットコインに投資をした場合はどうでしょう。
ビットコインは将来性があり、過去のチャートみても値上がりをしていることが伺えます

もちろん投資を行う以上リスクがあり、資産が減ってしまう可能性もあります

しかし“ノーリスク ノーリターン“という言葉もあるように、リスクをとらなければ、利益になりにくいのも事実です。
個人的には資産形成の1つにビットコイン投資を視野に入れるのもアリだと思います。

少額のため大きなリスクを取る必要がない

少額投資の最大の利点は“大きなリスクをとらなくて済む”という点です。

一度に大金を投資してしまうと暴落時に大きな損失をだしてしまいます
しかし、投資をする金額が少ければ、損失も最低限に抑えることが可能となります。

少額投資は投資初心者にもオススメですし、精神的にも負荷が少ない状態で投資を行うことできますよ。

確かに少額であれば、リスクが低い分リターンも少なくなってしまいます。
ですが、無理のない範囲で投資を継続できることが一番だと思います!

少額であれば生活に無理のない範囲で投資ができる

投資の資金と言えば一般的に“余剰資金”で行うことが多いです。

余剰資金とは
生活に必要なお金や非常事態に備えた資産以外で、使う予定の無い資金のこと


もちろん余剰資金を確保した上での投資が前提ですが、ビットコインは先にも出てきたように取引所によっては1円や500円から投資をすることができます。

毎月のお小遣の一部をビットコインへ投資する“これで十分だと思います。

私自身も“へそくりを銀行に預けるよりはビットコインへ投資しよう“という気持ちでスタートしました。
お小遣いの範囲内でやりくりできると思うと、ビットコイン投資へのハードルもグッと下がりますよ!

ビットコインの少額投資が儲からないと言われる理由2選

ビットコインの少額投資は儲からないって聞いたけど、なんでなの?

ビットコインの少額投資には利点もありますが、少額投資では儲からないという話があるのも事実です。

少額投資を考えている方は、少額投資ならではのマイナス面も知っておくと投資を継続しやすくなると思います。


少額投資が儲からないと言われる理由は以下の2つです。

  • 少額でリスクが少ないため大きなリターンを得ることが難しい
  • リターンを得るには長期投資の目線が必要

1つずつ確認していきましょう。

少額でリスクが少ないため大きなリターンを得ることが難しい

“ハイリスク・ハイリターン”という言葉があるように、大きな利益を得るにはやはり大きな金額が必要です。

表作る??★悩んでいる。
少額であれば、価格が下落しても損失を最小限に抑えることができますが、その分利益を得るのも難しいです。

リターンを得るには長期投資の目線が必要

少額投資をしている以上、リターンを得るには時間が必要です。

ビットコインのようなボラティリティのあるものに投資をする場合、中には多くのリターンを求めている方もいるかもしれません。

ビットコインに投資して早く利益を得たい!』そんな方には少額投資は不向きと言えます。

【ビットコイン】少額投資でも儲かるためポイント3選

ここではビットコインの少額投資であっても、利益を出すためのポイントについてまとめました。
私が考えるポイントは以下の3点です。

  • 一度買ったビットコインは保有し続ける
  • 少額のつみたて投資を継続する
  • 仮想通貨取引所は手数料の安いところを利用する

一度買ったビットコインは保有し続ける

一度買ったビットコインを保有し続けることを仮想通貨の世界ではガチでホールドする“ガチホ”とも言いますね!

ビットコインは取引所で手軽に売買することができますが、長期的な視点ではガチホすることがオススメです。

理由はビットコインには将来性があり、今後も価格の上昇が見込めるからです。

確かにビットコインは価格の変動が高いですが、少額であれば精神的な負担は少ないと思います。

ガチホであれば、日々のチャートを追う必要もありません。
私のような主婦の方にとっては投資を継続しやすくオススメ投資方法です!

少額の同額つみたて投資を継続する

つみたて投資のメリットは“分散投資が可能なこと”です。
購入するタイミングを分散することで、投資のリスクを軽減させることができます。

投資の世界では毎月同じ金額を投資し続けることを“ドルコスト平均法”と言いますね。

また取引所によってはこのドルコスト平均法を可能にするサービスを採用しているところもあります
最初に設定さえしておけば自動的に買い付けてくれるため、口座に投資資金さえ確保しておけば基本はほったらかしで投資をすることが可能です。

仮想通貨取引所は手数料の安いところを利用する

投資を行う際に注意しておきたいのが手数料”の存在です。

Coincheckなど大手取引所では手数料が無料なケースもありますが、手数料は取引所によってことなります

ビットコイン投資を行う際に必要とされる手数料は以下の4つです。

  • 取引手数料(買ったり、売ったりする際に必要)
  • 入金手数料(日本円で入金、出金する際に必要)
  • 送金手数料
  • スプレッド(買値と売値の差額)

スプレッドとは?
スプレッドは「広げる」「伸ばす」を意味する言葉で、金融の世界では金利や価格の差を表す言葉として使われています。仮想通貨取引の場合、スプレッドは「売値と買値の差額」という意味で用いられています。

【引用:https://coincheck.com/ja/article/47#i1】

手数料のかかる取引所を利用すると、利益が減少してしまいます

また少額投資は大きな利益に繋がりにくい分、手数料の割合も大きくなりがちです。

手数料を考慮しても、少額で利益を出すにはビットコイン投資“保有し続ける”が良さそうですね!

ビットコインってどれくらい投資したら良いの?

“少額投資をする!”と決めてもどのくらい購入すれば良いのか悩んでしまうよね、、。
他の人はどのくらい投資しているのかも気になるな。

他の人の投資を参考にしたいけど、投資金額については聞きにくいのが本音ですよね。
そんな方はこちらを参考にすると良いですよ!

仮想通貨取引所ビットバンクによって実施されたアンケートで、2024年の1年間を通しての投資予定金額に関する内容です。

【Q 2024 年1 月1 日から12 月31 日において、暗号資産ビットコインにどれくらい投資を予定していますか?】
【引用:https://bitbank.cc/announcement/20231221_01/】

【出典:https://bitbank.cc/announcement/20231221_01/:ビットバンク調べ】

このアンケート結果を見ると、ビットコインへ投資予定の金額は3万円未満の方が最も多いということが解ります

もちろん投資資金は個人差があります。
年間投資額3万円未満の結果とは言え、3万円は少額ではない!と思う方もいると思います。

投資の基本は余剰資金で行うことです。

自分の生活に合わせて無理のない範囲で行いましょう。

私はお小遣いの範囲内で投資をするだけでも素晴らしいと思っています。
未来への貯蓄も大切ですが、今の幸せも大切です。コツコツと背伸びし過ぎず、自分の投資スタイルに合わせることをオススメします!

【ビットコイン】少額投資で失敗しない!注意点4選

ビットコインの投資で失敗しないために注意しておきたいことは以下の4つです。

  • 生活に無理のない範囲内で投資を行う
  • 頻回な取引は避ける
  • 金融庁の登録を受けた大手取引所を利用する
  • 投資のリスクを把握した上で投資を行う

順にみていきます。

生活に無理のない範囲内で投資を行う

先にも出てきましたが、投資の基本は“余剰資金”で投資を行うことです。

投資である以上リスクはつきものであり、必ず利益が出る訳ではありません

あっては欲しくないですが『このお金が無くなっても生活はできる!』と思える金額から投資を始めることをオススメします。

繰り返しになりますが、個人的にはお小遣いの範囲内から投資をしてみる!で十分だと思います

頻回な取引は避ける

頻回な取引で生じるデメリットは

  • 手数料がかかる
  • 利益が雑所得に含まれるため、税金の支払いが必要になるケースがある

少額投資の場合は利益を出すのが難しいですし、手数料は意外と大きなコストです。

またビットコインで得た利益は雑所得として計算されます。人によっては確定申告が必要となり、税金面の心配もでてきます。
しかし、ビットコインを保有しているだけであれば利益が確定していないため、税金は必要ありません。

やはりビットコインは“ガチホ”が良いですね!

金融庁の登録を受けた大手取引所を利用する

国内でも多くの取引所が存在しますが、金融庁が管轄している取引所を選ぶようにしましょう。
また口座は複数持つことがオススメです。
取引所では対策が行われているものの、取引所が破綻するリスクやハッキングされる可能性はゼロではありません。

口座を分散すると言うメリットもありますが、例えばビットコインの価格が暴落した場合サーバーが集中してしまうと『今売りたいのに売れない!』という事態も想定されます。

金融庁に登録されている取引所を利用し、かつ複数口座を持つことでリスク分散ができますよ!

リスクを理解した上でビットコインへの投資を行う

少額投資であっても投資である以上、リスクは存在します。
特にビットコインでは以下のリスクはあることを把握しておきましょう。

  • 投資である以上必ず利益がでるとは限らない
  • ボラティリティが高く1日で20%の変動をすることもある
  • 取引所のハッキングの可能性がある
  • パスワードの取り扱いに関するトラブル

繰り返しになる点もありますが、リスクがあることは理解しておきましょう。

特に絶対にあってはならないのがパスワードに関するトラブルです。

  • パスワードを忘れてしまう
  • 他人にパスワードを知られてしまう

このようなことが無いように管理を行いましょう。

ビットコインはデジタル通貨であり、ネット上の口座やウォレットで管理します。
その際、パスワードが必須となりますがパスワードを忘れてしまったり他人に知られてしまうと購入したビットコインが手元に戻ってこないと言う最悪の事態が想定されます。注意して取り扱いをするようにしましょう。

セキュリティに関して、私は二段階認証を取り入れています。資産を守ることに繋がるので、二段階認証の設定がオススメです!

まとめ

今回はビットコインの少額投資であっても儲かる理由や注意点についてまとめました。

  • ビットコインは少額投資であっても、正しく運用すれば利益を出すことができる
  • ビットコインは将来性があり、少額でも投資をするメリットがある
  • ビットコインの少額投資では手数料の低い取引所でガチホがオススメ!
  • ビットコイン投資を始める時はお小遣いの範囲内でも十分

無理のない範囲内でビットコイン投資を継続していくことを優先にコツコツ行っていきましょう!

  • この記事を書いた人

ぱっぱかママ

投資歴6年目の2児のママ。NISAやiDeCo、ビットコインに投資をし現在1500万円運用中。『仮想通貨は怖い!』そう思っていたはずなのに、ビットコインに夢中の30代主婦。忙しい主婦向けに誰でもわかるようにビットコインについてブログを書いています!

-BTC